取扱説明書
 
 
 
 

 
 
 
 
     耳栓Ⅱ
  
 
村上 文子  
 
 
 
  

 
 
  
   

 
 
 
しいたけ
 
睡 眠
 
 
「 Enter…。 」
 
 
想い の 濾過
 
『糸』
 
 
― filtrlation of mind ―
 
”ito”


糸 は愛しいの語源だそうです。 

絡 まり、ほつれ、時に 解 け。

 

結 び。

 

きっ と、どんな人の人生にでも、
  

そ れぞれのその人の形の『糸』が い つも 心 の中には、存在しますね。
 

 

"Ito" which means yarn
 
in Japanese seems to be the etymology of "loveful"
 
saying "itosii".
 
Tangled, frayed, sometimes melt away.
 
Tied up.
 
Surely, in any person's life,
 
"Yarn" of each person's shape always exists in own heart.

 

 

な にもないことよりも

そっとされておく手が あることの方が

そっとされていることを、

確かに感じる。

 
More than nothing,

The one that has a hand to be kept soft,

Doing something soft,

I surely feel it.

(琴線と憐憫)

Murakami Ayako
 
 
 



 
ふたつの潮
 
月陰

赤色が
 
青い鼓動
 
言葉の距離
 
Self_Portrait
 
月追い
 
音の線
 
one
 
おはようございます。(挨拶の四角)□
 
完全に半分じゃなくてもいい
 
mizuumi.koborezakura_